上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の夏は暑かったなぁ!なんだか齢を増すごとに暑さが身体に堪えるな。調理場で火を使うとなおさらのことだ。


そんな暑い夏と言えば、やっぱりビールだ。大通りのビアガーデンも高気温とお天気に恵まれ大盛況だった。調理、サービス係りの人たちは忙しい毎日でご苦労様でした。


ところで、ビールのツマミといえば何だろう?以前HBCのラジオ番組で正午から放送の「カーナビラジオ午後一番」で“ビールのおつまみベスト5”をリスナーの応募ランキングでやっていた。ヤキトリにポテトフライなどがランクインしていたが、№1は枝豆だった。
そうだよ、ビールのツマミとくれば、なんと言っても枝豆だ。爽やかな青色、食べ飽きない味わいはビールにピッタリだ。


ところでビールに枝豆がなんで合うのか、ご存知か!
ビールにはカリウムが多く含まれている、逆に人の血液中にはナトリウムが多いんだ。ビールを飲むとカリウムを多量に摂取することになるべ。そうなると血液中でのカリウムとナトリウムのバランスが悪くなってナトリウム不足が生じるんだ。そこで身体は多量に摂取されたカリウムを尿から排出する。ビールを飲むと小便したくなるのはこのためだ。


ところがカリウムと一緒にナトリウムも排出されてしまうから、一層のナトリウム不足になり、一時的なナトリウム欠乏症になる。血液を一定の組織に維持するためにナトリウムの欲求を引き起こし、なまら「ナトリウムが欲しいー!」くなる。
そこで、身近なナトリウムといえば「塩」である。身体が塩を欲しくなる。


そこでだ、枝豆のように塩が上からパラパラとふりかかっている物がビールを飲むにはピッタリのツマミになる。表面の塩の粒が舌の局所で塩辛さを通り越し、ヒリヒリした痛みに近い刺激を与え、アルコールで麻痺する舌と脳に刺激を与える効果もある。ポテトチップスも表面に塩がふりかけられ、パリパリとした食感が枝豆と同じようににビールに合う。と以前なんかの本で読んだ。


ところが、大通5丁目会場のサントリービアガーデンで枝豆とフライドポテトを食したが、どちらも塩っけが全然ないのだ。ビールを飲んでいると、どうにも物足りない。そのくせ、DJの女性がスピーカーで、何度も「カンパーイ!」と叫んで、飲むように催促するんだけど、その声が若者を対象にしているのか、オジさんにはウルサイのだ。
そんなにビール飲ませたいなら枝豆とポテトフライに塩味付けろ!て言いたくなるべ。成人病予防や減塩はわかるケド!ビールのつまみだぜ。来年は塩をふってもらいたい。係の方よろしくお願いします。


暑い夏の風物詩といえば、やっぱり花火でしょう。夜空に打ち上げられる花火見物とくれば、やっぱり浴衣でしょう。
ススキノも花火大会の当日ともなると若い女の娘達が浴衣姿で賑わいをみせる。普段は着慣れない浴衣に、照れたように頬をピンクに染め、嬉しそうに漫ろ (そぞ)歩いている。そんな若い女の娘達の浴衣姿を見るのは実に好いものだ。


しかし、どうも最近の若い女性達の浴衣の着こなしが気になる。外国人女性が和服を着たような違和感を持つ。なんだか「ビシット」決まってないのだ。そう思っているのは俺だけ・・・?髪の色が茶髪や金髪だからなのか、どうにも見ていてシックリしないのだ。
以前日本人女性の美しさのひとつは「黒髪」と言われていた。黒い髪にこそ浴衣の色合いが映えると思うのだが。
中学生の頃、町内会の盆踊りで同級生の女子の浴衣姿を見て眩しく感じたな。学校で会ういつもの女子とは、なんか印象が違うのだ。なにかしら大人びて見えたんだよ。あの頃の若い女の娘達は、みんな浴衣が似合っていたし自然だった。それにしても、最近の若い女の娘達の浴衣姿は裾上げし過ぎるし、デザインも洋服みたいにレース付きって・・・。どうもオジさんには不自然に思えてならん。まあ体型も変わってきて欧米人並に脚が長くなってきたこともあるのだろうけど、あの浴衣の着こなしは納得いかんのだよ。


花火大会当日に南北線の地下鉄乗ったんだけど、花火大会の終了時間と重なってしまった。花火見物帰りの人達や浴衣姿の若い女の娘達が乗り込み超満員なのだ。鮨詰めどころか、おにぎりみたいにギュウギュウ詰だ。
そこになんと停車駅で急ブレーキ掛けたから押し競饅頭みたいに人が一箇所にドッと押し寄せられた。横の乗客のオヤジには浴衣姿の色白でポッチャリしたカワイイ女の娘が「イヤン!」とか何とか言って押し寄せられたんだ。オヤジは「アーッ イヤイヤ!」とか何とか言って嬉しそうな顔してんだよ。
俺だって押し寄せられたのが浴衣姿の若い女の娘なら嬉しいよ。それがハゲ頭オヤジの脂ぎったブヨブヨのメタボな体が引っ付いてきた。「ヒヘー!」と胸中で呻き声を上げた。汗臭いのと加齢臭、おまけに塩っけのない枝豆でビールを飲んできたのか、酒臭い息をゴジラの如く吐きかけられた。あまりのおぞましさ (・・・・・)に思わず身を縮めて顔を背けた。横のオヤジにはカワイイ女の娘で、俺にはメタボな酒臭いハゲオヤジだよ。わずかばかりの運の悪さを恨んだりして!みたくもなるべ。


みなさんの今年の夏はいかがでしたか・・・!?
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://toshiyukis.blog.fc2.com/tb.php/20-9bf1cd90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。